川崎区の歯医者、歯科

新型コロナウイルス対策についてご協力のお願い

covit3密防止のため、待合室が過密にならないよう予約の間隔を開けるようにしました。
また、飛沫を伴う診療行為については従来より各ユニット毎にセントラル方式の口腔外バキュームおよび医療用空気洗浄機(ビルトイン)およびマイクロスコープによるクリアランスの確保等により
患者様は元よりスタッフの安全にも配慮しております。
実際の診療動画はこちら

さらに、今回は3台のうち1台の診療ユニットの使用を控え患者間のクリアランスをとり、その間に空気洗浄機が配置されるよう
より厳重な対応をとるようにいたしました。

さらに、診療スタッフは本日よりウイルスを遮断するN95マスクの着用義務とし院内感染リスクにたいし最大の警戒レベルをとりました。

患者様におかれましては診療前に以下の問診を毎回行い、懸念事項がある場合は当日の診療メンテナンスは控えて頂く対応
としましたので、ご一読いただければ幸いです。
新型コロナウイルス対策のための問診表

神奈川県歯科医師会会員診療所としての感染防御の考え方について

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年8月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る