川崎区の歯医者、歯科

お薦めのフッ素 ~ジェルコートF~


こんにちは
歯科衛生士のはたけやまです。
今日は、私くしのお薦めのフッ素についてお話します。


ムシ歯予防には歯のブラッシングが大切ですが、
フッ素を使って歯質を強化していく事も有効な予防方法です。
自宅でハミガキの時に使用できるフッ素ジェルやペーストなど
さまざまなものが売られています。
いろいろな種類や味のものがあるので、
自分の好みに合ったものを使ってみましょう。
毎日フッ素を塗ることで歯が強く硬くなり、
ムシ歯菌が出す酸によって歯が溶けるのを防ぐことができます。
わたしはコンクールのジェルコートFを使っています。
フッ素濃度は950ppmでジェルタイプなので、
歯のすみずみまでいきわたりやすく
発泡剤(泡立ち成分)・研磨剤無配合でブラッシングに適しています。
歯周予防によい、塩酸クロムヘキシジンなども配合されており、
ブラッシング後は口の中がスッキリとして、歯がツルツルとした感じになります。
使い方はハミガキ粉の代わりに、ハブラシに付けて普通にブラッシングするほか、
通常のハミガキ粉を使用したあと、ジェルコートを付けて軽く塗るように
ブラッシングするといった方法もあります。
これは歯をフッ素コーティングする作用もあります。
いずれの場合もうがいは軽く一度までにとどめてください。
当院では1000円(税込)で販売しています。
1日2回ブラッシングした場合、1~2ヶ月程度使用できます。
詳しくはスタッフまで。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る