川崎区の歯医者、歯科

健康な自分づくりのために~思春期の食事~

こんにちは
歯科衛生士のいずみやまです。


思春期のお子さんを持つご家族のみなさん!
お子さんと一緒に食事していますか?
永久歯が生え揃い咀嚼力も増して、成人同様の食事がとれるようになる思春期は、
学校以外の生活に変化が生じ、生活習慣全般、特に食生活が乱れがちです。
例えば受験勉強、塾、テレビやゲーム、友人とのメール交換などで夜更かしになるため、間食(夜食)を取ることが多くなります。
 
 また夕食を家族と一緒に取れないため、弁当やファーストフードに頼ることが多く、
偏食になったり、適度のダイエットで食に対する興味が薄れて、食事を楽しむ気持ちが育たなくなったり・・・。

図からも現状が伺いしれますね!
 そして歯みがきなどの口腔ケアは本人に任されるようになるので、永久歯の
むし歯や歯肉炎が増えてしまうのもこの時期なのです。
 これでは心身ともに「健康」とは言えませんね。
3食しっかり食べ、栄養のバランスが取れた食事を「よく噛んで、楽しく味わうこと」は、とても大切です。
「よく噛むこと」は肥満防止につながり、「家族や友人と楽しく食べること」は健康な自分づくりの第一歩です。
もう一度我が家の食生活を見直してみませんか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る