川崎区の歯医者、歯科

なめくじをやっつける!?

歯ぐきの腫れをとる方法として古くから”塩マッサージ”が有効とされています。


塩は余り効果なものでなく、ビニール袋で200円くらいでスーパーで売っている
食塩が適当です。
これを指か歯ブラシにつけて、目指す歯ぐきにこすります。
浸透圧の影響で、歯肉上皮下の水分が浮き上がって腫れをとることができます。
こと時注意しなければならないのが、出血・傷を伴ったら、必ずうがい薬等で含嗽
すること。消毒の必要があります。
一番お勧めなのが、お茶ガラを煮出した液を冷蔵庫等で冷やしておいて、それで
クチュクチュうがいする方法です。お茶のタンニン酸が歯肉の収れん効果をもたら
し、さらに消毒と塩の苦味もとってくれます。
お金もかからないので良いです。
ただし、高血圧の方は塩を舐めすぎないようご注意ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年6月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る